木花日和のプリン

https://takashiiiii-blog.com

カフェ プリン 永福町

【永福町カフェ】古民家カフェ「木花日和」コノハナビヨリのプリンはカラメルがすごい

2020年3月9日


木花日和のプリン

テレビのスイーツ特集に固めプリンが取り上げられるなど、ようやく世間のスポットがあたるようになってきた固めプリン。今回は、そんな話題の渦中にある固めプリンの中でもあまり知られておらず、これから人気に火がつくこと必至の固めプリンがあじわえる「木花日和」コノハナビヨリを紹介します。

 木花日和 コノハナビヨリとは?

「木花日和」と書いてコノハナビヨリと読みます。京王井の頭線 永福町駅から徒歩約5分にある閑静な住宅街の中にひっそりとたたずむ趣のある古民家カフェです。2019年 10月1日にオープンしたばかりで、instagramで検索をかけてもあまり投稿はありません。

木花日和の外観

都内とは思えないような雰囲気の外観です。入り口には看板があるのでお店の存在が認識できますが、看板がなかったら通りすぎてしまったかもしれません。

木花日和の入り口

ひとたび足を踏み入れるとすてきな木々とかわいらしい玄関があります。入る前からすでにすてきな雰囲気ですね。

 木花日和 コノハナビヨリの雰囲気は?

店内へはスリッパであがります。世田谷の喫茶mammalさんみたいで、なんだかお家に招かれたみたいでうれしいです。

喫茶mammalのプリンとクリームソーダ
【世田谷カフェ】まるで友人宅?スリッパであがるおうちのようなこれから間違いなく流行るカフェ「喫茶mammal」にいってきた

目次外観・立地内装メニュー頼んだもの食レポ 外観・立地 東急世田谷線世田谷駅から徒歩約2分 閑静な住宅街のいきどまりにある木造アパートの一室をつかったすてきカフェがここ「喫茶mammal」 白を基調と ...

続きを見る

店内はキッチンとあたたかみのある木でできたテーブルの食卓席、座敷の部屋があり、今回はテーブル席に案内されました。おしゃれな植物や果物がおかれていて雰囲気もばつぐんでおちつく空間なんです。

 

 木花日和のカスタードプリンはカラメルがすごい!

木花日和ではトースト、カレーなどのランチメニュー充実していますが、今回はプリンをいただきました。プリンはワイングラスのような透明で高さのある器にのって登場。もうかわE越えてかわDやんけ、、、そして何より美しい、、、

木花日和のプリン

飾られている植物とはっさくがあいまってとにかくかわいいんです。固めの焼きプリンで、むっちりとしたのどごしとやさしい口溶けを堪能できます。カラメルはかなり苦めであじに奥行きがあり、あまさと苦さのコントラストが絶妙!はじめて食べる味でいろんなプリンをたべてきた筆者もびっくり!

店主さんに聞くと、一般的な白砂糖ではなく「粗精糖」という砂糖をつかっているようで濃厚で深みのある味わいになっているのではないかということでした。

Question

ところで粗精糖ってなに?

ぷりん
プリンの俺も知らないっす、、、

種子島産さとうきび100%の粗精糖です。 白いお砂糖に比べて、ミネラルが多く含まれており、栄養価も高く味も濃いお砂糖です。 上白糖、グラニュー糖などの精製糖に対し、ミネラルを残して仕上げているため独特の甘い蜜の香りがあります。

引用:キナリノモール 

Answer

ミネラル分が多くてコクがでる砂糖なんですね!
栄養価も高いのはうれしいですね。

 

 木花日和 コノハナビヨリの混雑状況は?

筆者は平日の14時ごろ伺いましたが、奥様方、子連れのお母さんでほぼ満席でした。タイミングよく10分もしないうちに入ることができました。土日はひょっとしたら混み合うかもですが、まだ多くの方に気づかれていない今がチャンスかも?

 

 まとめ

木花日和のプリンの魅力を少しでもかんじていただけましたでしょうか。このカラメルはぜひ一度味わってもらいたい代物なんです。そして、木花日和はチーズケーキも絶品だとか!

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

cayotier(@cayotier)がシェアした投稿 -

次のおやすみの日に友達、彼氏、彼女と予定をあわせて木花日和に行かれてみてはいかがでしょうか?

店舗情報

◼︎店名
木花日和 コノハナビヨリ

◼︎お店IGアカウント
@conohanabiyori_eifuku

◼︎アクセス
〒168-0063 東京都杉並区和泉3丁目17
京王井の頭線 永福町駅から徒歩約5分

◼︎たのんだもの
カスタードプリン(数量限定)
紅茶

◼︎営業時間
11:00-19:00

◼︎定休日
日、月、火曜日

◼︎地図

※カフェ代をブログで稼いでいます。

休日はカフェを4~5軒巡ったりすることもあります。

やっぱりカフェって一か所でも2000円くらいするからなかなかお金かかるんですよね、、、僕はカフェ代をブログで稼いでいます。

今では月4~5万円くらいはブログで稼げるようになって、お金で困るってことはいまだにないです。どういうこと?ってなったら以下のリンクを読んでみてください。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takashiiiii

【プリン王子】 カフェの魅力に気づいてから休日はカフェを巡ることが生きがいに。 首都圏中心にカフェをめぐって3ヶ月で100店舗めぐり達成。 インスタの1投稿が32万リーチ、7100いいね、6000保存 小都市一つ分以上の方に投稿をみてもらえた実績あり! プリン投稿が多いことをきっかけにいつしかプリン王子と呼ばれるように。 「インスタ映え」にはじまる、最今の「おいしい」を 独断と偏見で追及していくブログ 現在SNSでプリン王子出張企画、「プリンおごられます」を実施中 2020年 4/1時点 総参加者数23名

-カフェ, プリン, 永福町
-, , , , ,

Copyright© プリン王子のカフェブログ カフェをたずねて三千里 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.