モンブランと赤いフルーツのビネガーソース

モンブラン 祖師ヶ谷大蔵

【祖師谷大蔵カフェ】パティシエチームが運営する本格派のお菓子屋カフェ「titre sweets shop」で絶品モンブランをたべてきた

2019年11月27日


モンブランと赤いフルーツのビネガーソース

外観・立地

コンクリートで出来た外観

小田急線祖師ヶ谷大蔵駅南口から徒歩約10分

アーケード街を抜けた先にあるコンクリートでできたスタイリッシュな外観の建物がここ
titre sweets shop

2019年9/29にオープンしたばかりの
できたてほやほやのお菓子屋さん🍪

お菓子で日常を豊かにする」をテーマに
パティシエチームが運営する本格派のお菓子屋さん

食材にこだわり、おいしい食べ方を考え、納得のいくものだけを提供している

内装

コンクリート調の店内

店内もコンクリートで出来ていて無機質な感じがするが、
おしゃれなライトや観葉植物と木のテーブルのおかげで温かみがある

先に注文をしてから席につくスタイル

お店は2席の大テーブルが1つ
カウンター席が4つ

外にも椅子がある

titre sweets shopの店外

オーダー後カウンター席につく

メニュー

11月のシーズナルメニュー

カフェメニューは月ごとに変わるため毎月来たくなる

11月はモンブラン

頼んだもの

■モンブランと赤いフルーツのビネガーソース、アールグレイのパルフェ@1200円
■ハーブティー@400円

オーダー後10分ほどでモンブランが登場🌰

titreさんのモンブラン ビネガーソースがひかる

かわいい器の上にモンブランが堂々とすわっている

荘厳とはこのこと

モンブラン自体のうつくしさはもちろん
赤いフルーツのビネガーソースがいい色をだしている

ぷわっとした生クリームと栗の断面もすてき

計算された美とはまさにこれのこと

食レポ

別角度モンブラン

モンブランクリームはやさしいあまさと口どけ

熊本県産の自然栽培栗でつくっているだけあって
栗本来のあまさを堪能できる

そして、赤いフルーツのビネガーソース
赤いフルーツはブラックチェリーとビネガー、
そして、塩と胡椒が入っている

スパイシーソースと絡めてたべるモンブランは
今までたべたものとはちがって刺激的

 

生クリームと一緒にたべることでまろやかになり
味に深みと奥行きが出ていてすばらしい

入荷する栗の量でその日のモンブランの個数が決まるらしく、だいたい平均15食とのこと

平日の12:30頃たどりついて残り4食だったので
ありつけてよかったと心から思う

モンブランがたべたい人は早起きがんばろう

店員さんがとっても気さくで優しかったのもうれしかった

今後人気が出てくること間違いないすてきカフェだった

ぜひ試しに1度足をはこんでみてほしい

◾️店名
titre sweets shop(ティトル スイーツショップ)

お店IGアカウント 

◾️アクセス

〒157-0073 東京都世田谷区砧7-12-26
小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅南口から徒歩約10分

◾️営業時間
10:00-16:00

◾️定休日
不定休
※お店のインスタを確認してね

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

takashiiiii

【プリン王子】 カフェの魅力に気づいてから休日はカフェを巡ることが生きがいに。 首都圏中心にカフェをめぐって3ヶ月で100店舗めぐり達成。 インスタの1投稿が32万リーチ、7100いいね、6000保存 小都市一つ分以上の方に投稿をみてもらえた実績あり! プリン投稿が多いことをきっかけにいつしかプリン王子と呼ばれるように。 「インスタ映え」にはじまる、最今の「おいしい」を 独断と偏見で追及していくブログ 現在SNSでプリン王子出張企画、「プリンおごられます」を実施中 2020年 4/1時点 総参加者数23名

-モンブラン, 祖師ヶ谷大蔵
-, , , ,

Copyright© プリン王子のカフェブログ カフェをたずねて三千里 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.